FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大会デッキレシピlukewarm27

 大会同率3位イェーッ!
 ってことで、lukewarmです。

 いやー今回は新弾カードを見ていて最初にティンときたデッキを練磨し、大会に挑んだわけですよ。
 なかなかだったわけですよ。
 わたしゃ満足です。

 てことで、大会デッキ御開帳。


Chara 12枚
3 キスメ/9弾
3 黒猫/5弾
3 火焔猫 燐/9弾
3 八雲 紫/13弾
Spell 21枚
2 抑制「スーパーエゴ」
3 魍魎「二重黒死蝶」
3 幻巣「飛光虫ネスト」
1 境界「永夜四重結界」
3 死符「ゴーストタウン」
3 新史「新幻想史 -ネクストヒストリー-」
3 始符「エフェメラリティ137」
3 聖童女「大物忌正餐」
Command 17枚
3 チキンレース
3 妖魔夜行
3 罪人の金鉱床
2 流星祈願会
3 八雲立つ夜
3 陰謀論


サイドデッキ
3 リグル・ナイトバグ/11弾
3 蝶符「バタフライストーム」
1 抑制「スーパーエゴ」
3 藤原「滅罪寺院傷」


 ネストと呪精でチキればいい!

 というデッキです。
 動きは単純。
 黒猫+燐ちゃんセットの準備があるなら呪精フィーバー。
 ないならネスト突貫。
 来なければゆかりん制圧戦。
 おまけにキスメを添えるだけ。
 あとはライフを犠牲に、ドロー! ドロー! ドロー!
 ていうかドローあるからネストか燐ちゃん+ゴーストタウンは絶対来る。


 というわけでここで、ネストについて簡単考察をば。
 飛光中ネストのデメリットは、ハンドコスト要求とキャラクタープレイの阻害です。このデメリット、穴があると思いません?
 まずハンドコスト。これは手札1枚が速攻4/4キャラになると思えばどうですか? 足りません? キスメを添えて見ませんか? 5/5です。まだ足りません? じゃあチキンレースしましょう。宣言は2で。どうです? 強いでしょう? さらにね、ターン終了時スペルが手札に戻ってくると考えれば。4ノード1コストで4/4キャラが速攻で出るってことですよ!
 次に、キャラプレイの阻害。ここで見て欲しいのは、このターンキャラクターをプレイしていないことと、このターンキャラクターをプレイできないことの二点しか触れてません。そして、ネストに1ターン1枚制限などありません。つまり……手札に複数枚ネストがあれば、複数枚4/4速攻キャラを出すことができる。この時ネックになるのが手札コスト。ですから私は、手札を欲す!

 さて、私はこのネストの効果の穴に気づいた瞬間、類似カードを探しました。するとあるではありませんか。ゴーストタウンという恐ろしいカードがね! ゴーストタウンもネスト同様、キャラクターのプレイを制限するカードです。しかしもちろん、ネストやゴーストタウン複数枚を制限などしてはいない! 私は考えたのです。これで出し続ければいいじゃない、と。 
 あとはもう、すんなりと決まりました。
 黒猫&燐ちゃんは採用確定。ゴーストタウン突っ込んで、手札増強突っ込んで。あら、新弾で妖怪サーチなどという素晴らしいカードが出てるじゃない採用。といった具合にこのあたりはとんとん拍子。
 当初は慧音先生も採用予定でしたが、枠がなかったのであえなく残念。
 エフェメラリティはそれの名残といえばそうですが、コマンドの強引な取引ではなく、スペルであることもカードパワーのひとつだと思うので悪くはないのです。でも運命のダークサイドだけは勘弁な! あともちろんですが、ネストを打ったあとに発動するので、ほんと体のいいドローブーストになります。
 また、当初はチキンレースではなく静と動の均衡でした。身内の魔界人デッキにネストがフルボッコにされたので、静と動の均衡マジよえーな! と八つ当たりしました。半分嘘です。あと最初はチキンレースマジ弱いなとディスってましたごめんなさい。相手キャラも一緒に除去れるなんて気づかなかったんです。
 また、大物忌正餐はデッキ的に悪くない相性です。手札増強は任せろーバリバリー。ですから。自分のキャラはやられても無視して増やせばいいじゃない。まぁエフェメラリティで除外される候補ナンバーワンなんですけどね。

 サイドデッキは相手の速度が速い時用にこっちもさらに速度倍ドンでリグル&バタフライ。さらに自分がライフ支払いを多用するデッキであることを逆手にとって、滅罪寺院傷。相手がバカみたいに動く時は、これでぶちころがすっつー算段。どよ?

 まぁ弱点はいくつもありまして。
 とりあえずは、相手の行動は基本指をくわえて待ってます。陰謀論あるでしょ? あれね、気づいたらメインで目標とってるカード、陰謀論とエゴだけだったんだ。言われて初めて気づいた。俺あほかと。
 相手の攻撃は、裏壁出して耐えるしかないですし、結構もろい。
 そして除外にちょいと弱い。ネストが落ちますからね。そこ狙われたらどうしようもない。生と死の境界はるデッキには、 めちゃくちゃ弱いです。ゴーストタウンで出す弾すらなくなりますし。
 さらに、金鉱床と運命のダークサイドには震えざるを得ない。あいつら怖い。怖すぎる。

 まぁ弱点はこんなもんで。なかなか楽しいデッキでした。
 大会の時は、初戦が燐&空のツチノコマナチャバーン。マッチ一戦目はなすすべなく。二戦目は相手のツチノコを利用してノード加速し、大物忌正餐間に合わせて呪精ビート。ライフ1で踏ん張り倒すというここ最近でもっとも白熱した戦いをさせていただきました。しかし三戦目は負けました。
 次の相手は、にとりのワンキルデッキ。にとりにドリルつけて14点パーンチ! おいばかやめろ状態である。だから防御札は何もないねん! マッチ一戦目は動かれる前に叩き潰して事なきを得、二戦目は何もせずに殺され三戦目はチキンレース無双。辛くも勝利。
 最後のお相手は身内。竹取です。げんなりしながらの一戦目。もう半分壊滅状態のフィールドで、チキンレースを打つとあら不思議。デッキに二枚しか残っていない黒猫が出やがった。基本チキンレースの宣言は2で、勝負に行く時は3です。それ以上は確率が半分いくからほんとにチキンレース。で、まさかの黒猫です。負ける流れでした。二戦目はなんやかんやあって辛くも勝利。八雲立つ夜打ったら、直前に殴られた時のグレイズ2でデッキに残ってた紫2枚が吸われたという自体でしたが、ネストだか燐ちゃんだかでなんとか。三戦目は、フォビドゥン二発打たれて、キスメがお亡くなり+エフェメラリティ137を三枚手札から除外された。死にたい。しかし今引き神引きの連打で勝利へとつながった。チキンレース2発とバタフライストーム今引きで、ギリギリ突破! ノード2状態で今引きバタフライ、今引きチキンレースは反則ですよねー。


 こんな感じの、楽しい楽しい大会でした。
 さぁみんなもネストでGO!

 ……つーか俺はキスメに縁があるのだろうか。←デッキ作るとなんやかんやでキスメのお世話になる人。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
プロフィール

ワンダスwandas

Author:ワンダスwandas
東方のカードゲームvisionがメインのブログです。

wandasと申します。このブログはvisionがメインのものです。
デッキとしましては 咲夜デッキ(複数個) 夢幻デッキ アリスデッキ パルスィデッキ 脳筋さとり 磐舟デッキ  その他 
があります。大体紙束しかないとかは言ってはいけない

TCGはvisionの他にもやってまして


遊戯王(大会出ていたのはエクシーズ登場までで現在はほぼ身内でやる程度 現在は光天使、ガジェ、ダイヤモンドドラゴンとかメインで使ってます。)
カオス(時代遅れのデッキでたまに大会に出る迷惑スタイルをやってました そらおと、混沌符 紅魔編)
mtg(細々と友人とやってます。デッキはスタン「Seasons Past」モダン「scz、奇魔ソリティア」)
シャドバ(ランクはマスター。デッキは土ウィッチ、エルフその他)

マイペースに更新しますので気が向けば見て下さい。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
教えて慧音先生
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。