スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試作デッキレシピlukewarm13

 一週間経っても新弾メイン利用のネタデッキが思いつかないlukewarmです。

 今週のデッキは裏向きカード利用デッキ!
 俺にとって裏向きカード利用と言われて真っ先に思いつくのが、ボーダーオブライフ(ちなみに二番目が厄神様のバイオリズム)。森羅結界と合わせて超回復ドローだァー! をやりたくて組んだはいいけどやっぱりそう都合良くはいかないよねっていうね。
 というか裏向きカードを使うデッキで片っ端からボーダー突っ込んでるんですけど、無理ですわ。なんどやっても安定しない。止められたら終わりな時点で打ちたくもない。ボーダーオブライフはもう、裏向きカードを利用するデッキに1枚2枚差し込むのが正しい使い方だと気づいてしまったよ……。

 まぁそんな感じで始まったデッキです。
 ボーダーオブライフから派生して完成したデッキが二つあるんですが、今回紹介するのは裏向き利用デッキ。来週紹介するのは裏向きビートデッキですのでとくとご覧あれ。

Chara 16枚
3 サニーミルク/9弾
3 符の壱“伊吹 萃香”
2 符の弐“伊吹 萃香”
3 比那名居 天子/5弾
3 激動の大地チーム
2 フランドール・スカーレット/7弾
Spell 17枚
3 雨符「雨夜の怪談」
3 天符「雨の磐舟」
3 疎符「六里霧中」
3 地獄「煉獄吐息」
3 鬼火「超高密度燐禍術」
2 鬼符「大江山悉皆殺し」
Command 17枚
3 勇み足
1 ボーダーオブライフ
2 森羅結界
3 最後の選択
1 是非曲直庁の威令
1 断罪裁判
2 忠実な死体
1 二つの炎
3 破滅の呼び声


 雨夜の怪談……ツエー!

 俺の利用法は、専ら5枚を差込み、煉獄吐息や破滅の呼び声を一枚で準備できるという使い方なんですが、1枚差し込みでやったら自分のライフも相手のライフもいつの間にか飛んでいった。なにこれこわい。
 さらっと言いましたが、雨夜の怪談はなんと、1枚で即座に破滅の呼び声の準備を満たせます。ヤベー。

 とまぁこのデッキは怪談、六里霧中、磐舟の三枚でカードをフィールドにかき集め、それを元にフィールドリソースを必要とするカードを容易に使っていくデッキです。
 神前試合怖い……のはまぁサイドボードから対策していきましょう。フリーだったら心地よく死にましょう。

 フィールドリソースを必要とするカードは、激動の大地チーム、フラン、煉獄吐息、悉皆殺し、破滅の呼び声となります。煉獄吐息は雨夜の怪談一枚で低ノード低コスト除去カードになりますし、激動の大地チームの焼きは加速するし、フランはコストあるだけ強くなるし、悉皆殺しは通ると相手の場を壊滅させられるし、破滅の呼び声に至っては尖った型でない限りかなりの痛手を一方的にプレゼントできます。
 うわこれだけ見ると酷い。
 もちろん欠点はありまして、速度遅ぇ。
 とりあえず3ノード貯めてから、六里霧中で安全策、磐舟でキャラ出し準備、サニーがこのタイミングで出るとよし。あとはゆっくり相手を除去りながら六里霧中で時間を稼いで、磐舟キャラ出し狙いーの、呼び声狙いーの。
 とまぁちんたらやってるわけです。┐(´∀`)┌ヤレヤレ
 こんな構築ですから、ノード溜まってからは破滅の呼び声ワンパンチや激動の大地チーム出しからの除去なんて動きもできるので捨てたもんじゃないんですけどね。


 改良点としては、結構あります。
 まず悉皆殺し使いにくっ。六里霧中が冥界のカード拾っていくので、冥界にカードがたまりにくい。なので連結カードたちはあんまり相性は良くないんです。実は。強いので使いたいんですが……ってところですね。激動の大地チームは意外と問題なく出せたり。萃香は壱符弐符と数があるので落ちますし、天子序盤来てもいらないっちゅーねん! ノードに突っ込んでプレイ時に直接落とします。場合によっては磐舟で全部揃ったりもしますしね。
 次にボーダーオブライフ。まぁ使えないことはないんです。六里霧中の回収カードは見えてますから。ただ、そこまでして回収したいカードが少ないのも事実。無効化系カードと煉獄吐息くらいでしょうか。一応のピン積みですがいらないかも。それに合わせて、とりあえず使えるしってことで採用していた森羅結界もグレーゾーンに。
 天子は5弾採用で、なんかあったら忠実な死体で壁にできたりするんですが、やっぱり状況が限られるので12弾でいいかもしれません。それに伴って忠実な死体も価値が薄まりアウト。
 最後の選択は、破滅の呼び声を通すために積んであるので、作戦阻止がベター。相手の抵抗付きカードに対抗するために、真実を変える力もいいです。後者にした場合は破滅の呼び声のタイミングを相手ターンにすればいいだけですから。断罪裁判は一応問題ありませんでした。陰謀論の方がやっぱりいいんですけどね。

 確定として言えるのはこんなところで、他の案としては、萃香を9弾にする、煉獄吐息と悉皆殺しをミッシングパワーとミッシングパープルパワーに変える、フラン寄り構築としてイドの解放を入れる、など。
 さらにはフラン・煉獄吐息・悉皆殺しを外した枠に村紗を入れて、幽霊船長期停泊やヴィーナスでいやらしい動きをする、というのもあります。

 使ってみて結構パターンがあるなと思いました。これは試す価値がありますよ。


 こんな感じの「裏向き利用」デッキです。パターンはきっと無限大!
 次回は「リグキス裏向きビート。神奈子だけは勘弁な!」 乞うご期待! 組み合わせてるカードたちに注目して欲しいかなってところです。あとは普通。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
プロフィール

ワンダスwandas

Author:ワンダスwandas
東方のカードゲームvisionがメインのブログです。

wandasと申します。このブログはvisionがメインのものです。
デッキとしましては 咲夜デッキ(複数個) 夢幻デッキ アリスデッキ パルスィデッキ 脳筋さとり 磐舟デッキ  その他 
があります。大体紙束しかないとかは言ってはいけない

TCGはvisionの他にもやってまして


遊戯王(大会出ていたのはエクシーズ登場までで現在はほぼ身内でやる程度 現在は光天使、ガジェ、ダイヤモンドドラゴンとかメインで使ってます。)
カオス(時代遅れのデッキでたまに大会に出る迷惑スタイルをやってました そらおと、混沌符 紅魔編)
mtg(細々と友人とやってます。デッキはスタン「Seasons Past」モダン「scz、奇魔ソリティア」)
シャドバ(ランクはマスター。デッキは土ウィッチ、エルフその他)

マイペースに更新しますので気が向けば見て下さい。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
教えて慧音先生
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。